トップページ>>術後について

術後について

当日からご自宅でのケアについて

◆当日のケア

施術後は、傷口に肌色のテープを貼り、さらに髪の毛で隠すと目立ちません。
ご希望により、フェイスマスクをお渡ししています。寝ている時などに傷口が開かないように固定するためのものです。

*当日でもお化粧は可能ですが、傷口やテープが汚れないようにしてください。お化粧を取る際は、拭き取りシートタイプやおしぼりで拭いていただくのがお勧めです。
*入浴・洗顔・洗髪はお控えください。
*お帰りの際に、緊急用の携帯電話の番号をお知らせいたします。
診療時間外(10時~19時以外)や休診日(火曜)に何かございましたら、緊急用のお電話にて院長がお受けいたしますのでご安心下さい。

テープを貼った状態 髪の毛で隠した状態 フェイスマスク

▲傷口に貼ったテープ

▲髪の毛で隠す

▲フェイスマスク

◆翌日~3日後

一度、経過を診せに来ていただくか、お電話で経過をお知らせください。

*入浴について、軽くシャワーなどは大丈夫ですが、洗髪はお控えください。

◆1週間後

抜糸のため来院していただきます。

◆2~3週間後

検診に来ていただきます。

◆4~5週間後

検診に来ていただきます。

◆2ヵ月後

検診に来ていただきます。

◆1年後

検診に来ていただきます。

◆2年後

検診に来ていただきます。

<保護テープの張り方について>

  • ①テープをはがすときは、優しくゆっくり剥がしてください。
  • ②はがしにくい時はテープの上から消毒液などで湿らすと剥がしやすくなります。
  • ③清潔なタオルかガーゼなどで、傷口とその周囲をやさしく拭いてください。
  • ④市販の消毒液(マキロンなどの色のついていないもの)で消毒をしてください。
  • ⑤もう一度清潔なタオル、ガーゼなどでやさしく周囲の消毒液を拭き取ってください。
  • ⑥傷口に沿ってカラヤシートを貼ってから肌色テープを貼ってください。

抜糸について

術後から1週間後に来院していただき抜糸をします。
(※抜糸、その後の検診については患者様の状態によって、前後する場合があります)

検診について

1年に1度思い出したときに、また何かご相談があるときにでも検診にご来院下さい。検診はいつが終わりという期限はございませんので、責任を持って診察させていただきます。

フェイスリフトで切開した箇所もできるだけ目立たなくなるような縫合を行っています。 当院には、全国からその技術を受けに傷跡修正の患者様が多数来院されています。傷跡修正の詳細は>>>こちら

傷跡について

フェイスリフトで切開した箇所もできるだけ目立たなくなるような縫合を行います。 当院には、全国からその技術を受けに傷跡修正の患者様が多数来院されています。傷跡修正の詳細は>>>こちら

■たるみの基礎知識

■リフトアップについて

■その他

■クリニックについて