トップページ>>なぜ顔はたるむの?

なぜ顔はたるむの?

顔のたるみはどうしてできるのでしょうか?
人は年齢を重ねると、皮膚は徐々に“重力に逆らう力(皮膚の弾力)”を失っていきます。そうすると重力に耐えきれなくなった目の上・下、目尻、頬、口もと、アゴなどの皮膚が地面に向かって下がっていきます。これがよく知られている“たるみ”です。例えば頬の“たるみ”が進行するとほうれい線が深くなります。口もとやアゴの“たるみ”が進行すれば「ブルドッグのような変形」が生じるのです。また加齢現象以外にも“たるみ”が生じることがあります。それは急に痩せたことによる皮膚がたるむ、あるいは歯が抜けて支えるものがなくなった場合にも生じるのです。
たるみイメージ写真
たるみ

■たるみの基礎知識

■リフトアップについて

■その他

■クリニックについて